平成29年 青年部活動報告

  • 2017年11月12日

    自民党青年局・青年部による東海ブロック会議は、党本部より鈴木けいすけ青年局長をはじめ多くの青年局国会議員にお越しいただき、幹事県として名古屋市内において開催しました。

    東海4県の青年代表が一堂に集まり、本年の活動報告や来年度の活動方針などを協議。その後は、憲法改正の議論や18歳選挙権拡大以降における学生部の取り組みについて、終始闊達な意見交換が行われました。

    その後の懇親会では、互いの交流の場として実りある会となり無事閉幕。多くの方々にご協力をいただきました。ありがとうございました。

  • 2017年09月16日

    本日は津島市ヨシヅヤ本店駐車場と弥富市イオン前にて街頭活動をさせて頂きました。

    雨が降る中の街頭活動でしたが、青年部一同のあつい思いを訴えさせて頂きました。

    弥富市イオン前には、安藤正明愛知県議会議員にお越し頂きまして、青年部と共にお訴えをさせて頂きました。

  • 2017年08月20日

    青年部主催にて国内研修会を開催させて頂きました。

    一日目は赤坂迎賓館を視察させて頂き、夜には参加者の皆様と懇親会を開催致しました。

    懇親会には、今枝宗一郎財務大臣政務官にかけつけて頂き、青年部のより一層の発展のため、激励して頂きました。

    二日目は、参議院議長公邸を視察した後、自民党本部にて研修会をさせて頂きました。

    研修会には、塩谷立選挙対策本部長がお越し下さり、来る総選挙のため、自民党の現状などをご講演いただきました。

    最後に、江﨑鐵磨内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策・消費者)を表敬訪問致しました。

    江﨑大臣は快く迎え入れて下さり、われわれ青年部と闊達な議論をして頂きました。

    この度、ご参加頂きました皆様には心より御礼申し上げます。

  • 2017年07月16日

    本日は、日間賀島にて街頭活動をさせて頂きました。

    大変暑いなか、伊藤忠彦衆議院議員が駆けつけて下さり、暑さに負けないさらにあついお訴えをさせて頂きました。

    日間賀島の皆様には快く迎えて下さり、深く御礼と感謝を申し上げます。

    今後とも青年部をよろしくお願い致します。

  • 2017年06月04日

    「北朝鮮による拉致問題の解決」をテーマにした街頭活動を青年局の先輩方と共に実施致しました。

    ブルーリボンバッチを着用致しまして、拉致問題について、忘れない、風化させないという思いを訴えさせて頂きました。

    すべての日本人拉致被害者を帰国させるため、我々青年部は今後とも第一線で戦います。

  • 2017年05月13日

    本日は街頭活動の前に、街宣車の掃除をさせて頂きました。

    晴れ晴れとした気持ちで街頭活動に挑むことができました。

    長久手市ござらっせ前にての街頭活動では鈴木じゅんじ衆議院議員にお越し頂きました。

    東郷町パレマルシェ前にても熱いお訴えをさせて頂きました。

    ご清聴頂きました皆様に心より御礼申し上げます。

  • 2017年04月29日

    本日は自民党愛知県連青年部政務調査会主催にて刈谷ハイウェイオアシスの視察をさせて頂きました。

    丁寧にご説明頂き、今後の活動に生かすことのできる研修となりました。

    刈谷ハイウェイオアシスの皆様に心より御礼申し上げます。

  • 2017年04月01日

    本日は全国一斉街頭行動の一環として「国に届け!18歳選挙権」をテーマに街頭活動を実施致しました。

    若い世代の方々へ政治参加をより促すため、名古屋の中心部で「国に届け」パンフレットを配布しながら呼びかけを行ないました。

    皆様のあたたかい声援が力になります。

    今後とも自民党愛知県連青年部をよろしくお願い致します。

  • 2017年03月31日

    本日は、田村重信自民党本部政務調査会審議役をお招きして「憲法講演会」を開催しました。

    憲法について、もっと深く勉強しなければならないと感じました。

    とても有意義な講演であり、駆け付けて下された田村審議役に心より御礼申し上げます。

    今回の講演会を契機として、青年部は益々自己研鑽に励んでまいります。

  • 2017年02月04日

    本日は熱田区神宮駅前、金山駅南口にて街頭演説をさせて頂きました。

    大変寒い中、工藤彰三衆議院議員も駆け付けて下さり、熱いお訴えをさせて頂きました。

    ご清聴頂きました皆様に心より御礼申し上げます。

Copyright(c) 2012 自民党愛知県連青年部 All Rights Reserved.