平成25年 青年部活動報告

  • 2013年12月21日

    今年最後の街頭活動を青年局、青年部、学生部の3部局合同で開催。

    日間賀島(南知多町)へ初上陸し、藤川政人県連会長、三浦孝司幹事長をはじめ、お地元の伊藤忠彦衆議院議員、森下利久県会議員、鈴川和彦南知多町議会議員のご協力により、気迫みなぎる熱い演説会となりました。

  • 2013年12月11日

  • 2013年11月30日

    11月30日 愛知県下の青年部幹部らが出席し名古屋市内のホテルにて開催。
    第1部の会議では、青年世代の人材育や政策研究、遊説活動などに重点を置く来年度の活動方針が了承。第2部の記念講演は、講師として党本部青年局次長の宇都隆史参議院議員をお招きして、わが国が目指すべき国家ビジョンに語っていただき、大変充実した内容で有意義な講演となりました。

    その後の懇親会では、藤川政人県連会長、三浦孝司幹事長や多くの若手国会議員が駆けつけ、これまでの青年部・学生部活動の労をねぎらっていただきました。また、この日は、中村竜彦青年部長の下で初めての街頭演説会を名古屋にて実施。新体制による青年部がスタートし決意を新たにしました。

  • 2013年11月24日

    党本部青年局(松本洋平青年局長:45代目)による青年部・青年局東海ブロック会議が岐阜市で開催。東海4県(岐阜・静岡・三重・愛知)から青年局長・青年部長や若手党員50名が参加。本県より西川ひさし青年局長、斉藤たかお局長代理、藤原宏樹青年部長、竹山聡総務組織委員長が出席。

    会議では、各県による活動状況の報告と次期活動方針が協議され、小泉前局長による被災地支援(チームイレブン)や研修活動、各種団体との交流など継続的に行うことを確認しました。その後の懇親会においても、終始和やかな雰囲気に包まれ親睦を深めることができました。

    また、これに先立ち党組織運動本部による「日本を元気にする国民運動」の一環として街頭演説会を開催。松本局長を先頭に国会議員、東海ブロックの代表らと「デフレマインドの打破」や「所得拡大」などの経済政策を中心にご当地で訴えさせていただきました。

    わが党は、安倍総裁と共に成長戦略を着実かつ早急に実行することで、健全な経済好循環の流れと、先を見据えた責任ある政治を行います。ぜひみなさんと共に気運を高めていきましょう。

  • 2013年10月20日

    10月20日 街頭演説会IN新城市

    本日は、穂積亮次新城市長と共に新城市内3箇所にて街頭演説会を開催。

    秋雨の降りしきる中での街頭活動でしたが、多くの市民や支援者からご激励をいただきました。

    お地元からは、今枝宗一郎衆議院議員、峰野修県会議員、夏目勝吾新城市議会議長にご参加いただき、

    それぞれ国政ならびに県政、市政の現況について報告がありました。

    ※新城市長選挙、新城市議会議員選挙 11月3日告示日 11日等開票日

  • 2013年10月14日

    自民党愛知県連青年部は、10月14日と15日の2日間、研修活動の一環として中央研修会を開催。

    初日は、靖国神社の拝殿へ御参りした後、遊就館を訪問しました。

    靖国で会おうと約束した当時の青年の決意を同じ世代として忘れてはいけないと改めて感じました。

    2日目は、臨時国会の召集日にもかかわらず、三原じゅん子参議院議員にご挨拶をいただきました。

    同時に、藤川政人総務大臣政務官をはじめ多くの愛知県選出の衆参国会議員にも出席いただき、

    午後からは参議院議場で国会開会式を傍聴。厳かな雰囲気の中、

    天皇陛下の「おことば」を拝聴いたしました。台風の動きを注視しながらの研修でしたが、

    参加者共々、大変有意義な時間を過ごすことができ、充実した内容で成果のある研修となりました。

    ご協力いただきましたすべての皆様に感謝いたします。

  • 2013年09月26日

    9月26日 定例の青年部街頭演説会を開催。

    東郷哲也衆議院議員と共に名古屋市守山区小幡駅と千種区星ヶ丘駅で実施しました。

    参加議員
    丹羽ひろし名古屋市議 名東区選出
    松井よしのり名古屋市議 守山区選出
    北野よしはる名古屋市議 守山区選出

  • 2013年08月31日

    8月31日 参議院選挙後、初めての定例街頭活動を開催。残暑厳しい折、赤ポロ部隊が復活しました。この夏、県連広報委員会の発案で製作しました赤いポロシャツは、若き志士を鼓舞したり、酒井やすゆき参議院議員への応援に大活躍しました。

  • 2013年07月29日

    7月2日 県連大会&参院選決起集会への応援 石破茂幹事長
    7月4日 出陣式 大須観音
    7月6日 街頭演説会 小泉進次郎青年局長 名古屋駅、日間賀島
    7月11日 政談演説会 麻生太郎副総理、林芳正農林水産大臣
    7月14日 名古屋街宣 市内計10ヶ所
    7月15日 街頭演説会 安倍晋三内閣総理大臣 名古屋駅
    7月20日 街頭演説会&刈谷総決起大会

  • 2013年06月29日

    朝から弥富市、大治町、あま市、一宮市へ赴いて演説と流し運行を展開しました。これまで、青年局・青年部・学生部による定例街宣活動も6週連続にわたり、県内延べ16会場にて若い志士による熱い訴えをさせていただき、微力ながら酒井の想いと政策を伝えることできました。また、県内を隈なく行脚する中、地元の方々と意見交換していると、政治とは常に有権者の声に耳を傾け、同じ目線で考え、期待に応えなければならないとつくづく感じました。来る参議院選挙へ向け、一挙手一投足に気を配りながら、私たち青年同士は全力で酒井やすゆきを支え、引き続き、積極果敢に支持拡大を図って参ります!

  • 2013年06月22日

    台風一過、夏空の下で絶好の街頭日和。

    自民愛知青年局・青年部・学生部ら打ち揃い、豊田市内において、お地元の八木てつや衆議院議員・県議・市議と共に熱い演説を行いました。

    いま、新しい日本が力強く動き始めたところです。

    経済成長、復興加速、持続可能な社会福祉、教育再生を実感できる社会をつくるため、酒井やすゆきは、将来に希望を抱ける責任ある政治を実行していきます!

  • 2013年06月16日

    青年局・青年部・学生部は日進、刈谷、東浦へ馳せ参じ、お訴えをさせていただきました。

    酒井やすゆき氏が目指す政策、「AICHIメガリング計画」の壮大な構想の実現に向け、これから具体的な施策を提案していきます。

  • 2013年06月08日

    本日は絶好の街頭日和。酒井やすゆきの応援に駆けつけ、地元の伊藤忠彦衆議院議員
    らと共に青年局、青年部、学生部による熱い演説を行いました。

  • 2013年06月02日

    6月2日、北朝鮮による日本人拉致問題の解決をテーマに、自民党愛知県連青年局・青年部・学生部が、全国一斉街頭行動を名古屋で開催しました。

    平成16年より毎年6月の第1日曜日に行い、ちょうど今年で10年が経ちました。

    藤川政人県連会長をはじめ酒井やすゆき参院選候補予定者や若手の衆議院議員も参加。

    この拉致問題を風化させない一心で、多くの若者に訴えさせていただきました。

    わたしたち自民党青年局は、これまで常に街頭に立ち、県民市民に様々な党の政策や主張を訴え、啓発を強化してきました。

    今後も政府・与党の責任で、この問題を解決すべき喫緊の重要課題として、すべての拉致被害者の安全確保および即時帰国のために全力を尽くします。みなさんの応援もよろしくお願いします。

  • 2013年05月29日

    小泉進次郎青年局長挨拶

    石破茂幹事長ご挨拶

    講義
    1、拉致問題 講師:山谷えり子拉致問題対策本部長
    2、参院選公約に向けた課題 講師:高市早苗政調会長
    3、ネット選挙解禁 講師:橋本岳ネットメディア局次長

  • 2013年05月25日

    自民愛知の酒井やすゆき街頭演説会を小牧パークアリーナ、瀬戸「宮前橋」にて行い、通行中の車の中から手を振っていただいたり、商店街からわざわざ出て来ていただき激励を頂戴しました。そして、地元の代議士、県議、市議には大変お世話になり、ありがとうございました。午後からは、名古屋市内の主要幹線道路を流し街宣で回ってきました。

    今日の締めくくりには、みんなビシャビシャになりながら街宣車を洗車。マイクロバスなので大変でしたけど、車内外を綺麗にしていただき感謝します。そして、青年局・青年部・学生部の皆さん一日お疲れ様でした。

    来週は「6.2青年局・青年部全国一斉街頭行動」です。この日は、小泉進次郎青年局長をはじめ全国約100箇所において、「拉致問題の解決」をテーマに行動します。平成16年より毎年開催。今年で10年を迎え、世論を喚起すると同時に解決するための道筋を早期かつ具体的に立てていかなければならない!

  • 2013年04月28日

    今夏の参議院選挙へ向け、自民党愛知県連青年部・学生部は、党公認の酒井やすゆき候補を応援するため豊橋市内において街宣活動を行いました。

    お地元の根本幸典衆議院議員、鈴木孝昌県会議員にも激励をいただき、藤原宏樹青年部長、滝澤健人学生部長らと共に青年らしく気概を奮わせました。

    アベノミクスを前進させ、具体的にカタチにして力強い愛知・日本を再び起動させるべく、“酒井やすゆき”の新たな挑戦が始まります!

  • 2013年04月05日

    ご当地の名古屋駅前にて、自民党愛知県連青年局・青年部・学生部合同による街頭演説会を開催。

    名古屋市長選挙の藤沢ただまさ候補予定者がマイクを握り、

    多くの聴取に耳を傾けていただき、名古屋市のビジョンや熱い想いを訴えました。

    4月7日より名古屋市長選挙がスタートします。

    青年同志の若い力を結集して藤沢が挑戦!小泉進次郎青年局長と共に藤沢市長の誕生へ全力を尽くします!

  • 2013年03月31日

    自民党愛知県連推薦の藤沢ただまさ候補と青年局・青年部・学生部合同による初の街頭演説会を開催。

    青年同志が一丸となり、藤沢ただまさ市長の誕生へ全力を尽くします。みなさん応援してください!

  • 2013年03月09日

    青年部同志の青山周平、今枝宗一郎、両衆議院議員と共に開催。蒲郡市、豊川市、岡崎市、計4会場にて実施。

  • 2013年03月08日

    自民党愛知学生部(滝澤健人学生部長)主催による研修会を名古屋市内において開催。

    県内外から大学生を迎え、青年部常任委員会にオブザーバーとして参加いただきました。
    その後の夕食懇談会では、限られた時間のなか青年部メンバーも自ら学生の輪に入り、
    膝を交えて意見交換をすることで、終始和やかな雰囲気に包まれました。

    この研修会は、学生部が大学生と親睦を図ることで、政治や政党をより身近に感じ、
    より興味を抱くことを目的に毎年開催しています。毎回ながら学生のポテンシャルの高さには驚くばかりで、
    青年部、学生部、大学生が互いに刺激を受け、有意義な会となりました。

    私たちは責任ある政党として、常に学生世代と同じ目線に立ち、声を聞いて、要望に応えて、
    社会において代弁していかなければならない。

  • 2013年02月11日

    自民党青年局(小泉進次郎青年局長)は、東北被災地の復興を後押しするため、昨年より毎月11日に被災地を訪ね、一年が経過しました。本日は、全国から180人を超える青年議員らと共に福島県を訪問。東京電力福島復興本社(Jビレッジ)や福島第一原発周辺の警戒区域内を視察しました。愛知県連を代表して西川ひさし青年局長と藤原ひろき青年部長が出席。

    その後、福島市内で行われた一周年の報告会では、根本匠復興大臣、森まさこ国務大臣ら福島・岩手・宮城県連の地元代表が同席され、仮設住宅にお住まいの方々と懇談を交わしました。また、これまでの被災地訪問を通じ現地の切実な声や抱える課題をまとめた報告書が、根本大臣に手渡されました。

    今後は、復興庁が司令塔となり地元の声を最優先に反映させ、本来の政治主導の下、生活再建へ向けて一日も早く復興を加速化させるべきであります。引き続き、わが党の青年組織が総力を結集し、課題の解決に向けた取り組みを継続していきます。

  • 2013年02月05日

  • 2013年01月27日

    自民党愛知県連青年局・青年部主催の県下青年局長・青年部長合同会議を開催。年初めの行事多忙の中、多くの衆議院議員と共に各支部より青年幹部が一堂に会して行われ、平成25年の青年役員と活動方針が了承されました。

    昨年の衆議院選挙でいただきました負託を胸に、引き続き緊張感と責任感をもって、来るべき4月の名古屋市長選挙さらには7月の参議院選挙へ向け一致団結して闘い抜く決意で士気を鼓舞しました。

    第2部の記念講演では、経済産業大臣政務官の佐藤ゆかり参議院議員をお招きして、「地域経済の現状と今後の成長戦略について」ご講演をいただきました。これまでの幅広い経験から、経済再生の本丸である産業競争力を担当される佐藤政務官と共に、安倍政権の経済運営を強力かつ迅速な対応で、信頼される日本経済を取り戻さなければなりません!

Copyright(c) 2012 自民党愛知県連青年部 All Rights Reserved.