学生と政治家との意見交換会

選挙権年齢が18歳に引き下げられて初めての参議院選挙を迎えます。
本日は、19歳〜24歳までの大学生が自民党県連に一堂に集まり、学生の政治参加をテーマにした意見交換会を実施しました。
冒頭、藤川政人参議院議員による挨拶のあと、事前のアンケート結果をもとに質疑を行ない、選挙権の引き下げによる主権者としてのあり方から、家族や地域における政治との関わりなどが議論されました。
マスメディアの関心も非常に高く、終了後、多くの学生さんが取材を受けていました。
IMG_3974

Copyright(c) 2012 自民党愛知県連青年部 All Rights Reserved.