青年部・青年局東海ブロック会議

党本部青年局(松本洋平青年局長:45代目)による青年部・青年局東海ブロック会議が岐阜市で開催。東海4県(岐阜・静岡・三重・愛知)から青年局長・青年部長や若手党員50名が参加。本県より西川ひさし青年局長、斉藤たかお局長代理、藤原宏樹青年部長、竹山聡総務組織委員長が出席。

会議では、各県による活動状況の報告と次期活動方針が協議され、小泉前局長による被災地支援(チームイレブン)や研修活動、各種団体との交流など継続的に行うことを確認しました。その後の懇親会においても、終始和やかな雰囲気に包まれ親睦を深めることができました。

また、これに先立ち党組織運動本部による「日本を元気にする国民運動」の一環として街頭演説会を開催。松本局長を先頭に国会議員、東海ブロックの代表らと「デフレマインドの打破」や「所得拡大」などの経済政策を中心にご当地で訴えさせていただきました。

わが党は、安倍総裁と共に成長戦略を着実かつ早急に実行することで、健全な経済好循環の流れと、先を見据えた責任ある政治を行います。ぜひみなさんと共に気運を高めていきましょう。

Copyright(c) 2012 自民党愛知県連青年部 All Rights Reserved.